momagao.jpg

【若手インタビュー】新製品提案の前に立ちはだかるのは他でもない自社製品のCOMPANY。女性のM字カーブを払拭するために難易度の高い案件に挑み20代から経験を積む。

Sales & Marketing Div. Client Sales 2 Dept. 2016年入社 M.O.

【Q】なぜワークスを選んだのですか。

【A】仕事について、”楽しく熱く”語る社員さんに魅力を感じたから。
インターンシップ後の面談で何でも聞いていいと言われたので、営業を経験されていた方に具体的にどんな仕事をしていたのかということを聞きました。
そこで聞いた話は先輩のかばん持ちや議事録担当として同行するという話ではなく、1年目からメイン担当として実際にお客様に対してこういう提案をしてきたという話。
その話を聞きながらワークスが言っていた1年目から活躍できるという話は嘘じゃないと実感。
数年後に同じように”楽しく熱く”語れるような仕事がしたいと思い、入社を決意しました。実際に入社すると1年目から実際にメイン担当になれることはもちろんのこと仕事自体も楽しんで行っています。
営業というと泥臭いイメージが強く、仕事が楽しいというイメージがない方も多いと思いますが、ワークスは精神論や小手先のテクニックを使うような営業ではありません。
毎回自分でゴールを設定し、そのゴールを達成するための道筋を深く考え込んでから訪問をします。
深く考え込むからこそ、訪問の中で自分が思い描いたゴールを達成したときは快感です。

【Q】どのような仕事内容ですか。

【A】自社製品(COMPANY)を利用中の大手企業様向けに新製品(HUE)の営業活動を行っています。
就職活動中によく聞いた「女性のM字カーブ」に不満があり、仕事もプライベートも諦めないために、20代で経験を積むことで結婚出産後も選択肢の多い人を目指し、上司に難易度の高い案件を担当し成長したいと伝えていました。
そして実際にワークスの中でも難易度の高い、長年 COMPANYを使い続けているお客様の担当をしています。
HUE提案の前に立ちはだかるのは他でもない自社製品のCOMPANYです。
COMPANYのコンセプトに共感いただき、長年ご利用いただいているお客様ですので、今後もCOMPANYを活用していきたい想いをもっていらっしゃいます。
しかしお客様の数年後の理想の未来を考えたとき、HUEによって現行業務を効率化させ、新しい事業に注力する必要があります。
お客様と未来を創っていくためにHUEがどのようにお客様の経営課題を解決できるのか、その提案が重要となってきます。

mointerview.jpg

【Q】ワークスならではの環境だと思うところはどのようなところですか?

【A】圧倒的に尊敬できる先輩方が多いこととそういった先輩や上司に対して若手でも議論をぶつけられるところ。
もともと社員さんに惹かれて入社しましたが、入社して3年目を迎える今でも、「この先輩には全く追いつけない。」と成長意欲を掻き立ててくださる先輩だらけです。
先輩に相談する際は自分なりに考えてから相談しますが、先輩は私の何歩も先の目線でどんどん質問やアドバイスが出てきます。
どうしてこんなに短い時間で考えられるのだろうと驚きましたが、それは自分で答えを出すサイクルを若手の内から素早く何度も回してきたからだと思います。
さらに私がワークスの文化として好きなところですが、先輩方は年次を問わず、若手とも議論の時間をしっかり設けてくれます。
私は一流の仕事をしている人から学びたいという思いから、厳しい先輩と一緒に仕事をしたいという希望を出し、実際に優秀で厳しい先輩と仕事をさせていただいています。
優秀で尊敬する先輩に自分の考えをぶつけてさらにブラッシュアップしていく、このサイクルを日々回せる環境がとても好きです。

■20卒向けインターンシップに関する情報はこちら
まずは、インターンシップ説明会へ!

INTERNSHIP | ワークスアプリケーションズ

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示